姫のおへや

Welcome to my blog

実家の花満開

先日、実家にて。バラが続々と開花していて、ついつい写真をとってしまいました。
(道行く人も撮ってたりして、それをみて母はうれしがってました)

DSC_0988_20170517173047e68.jpg 

これは一重咲きのバラ。一時期母がこの品種にすごくはまっていて、プレゼントといえばこの一重咲きでした。

DSC_0989_20170517173048b2a.jpg 

こっちは、お花がすこし小さい、コロンとしたタイプで、オールドローズのようにかわいらしいバラ。


DSC_0990_20170517173050611.jpg 


こっちは、ピンクのものより少し大きくて、椿の花みたいな形のバラ。トゲがないからいいですよ(笑)

DSC_0995_20170517173055dfd.jpg 

駐車場の中側からみたところ。ここにもいくつか咲いています。

DSC_0992_201705171730532ef.jpg 

駐車場の奥の、お隣さんとの境目のあたり。
とても大きな黄色?ちょっとオレンジがかったかんじのバラが咲いています。これは、いつかの母の日に私があげたもの。苗であげたので、咲いたのを見たのははじめてかも!ツルバラで、ぐんぐん増殖していくみたい。(でも、母の言ってたツルバラって、「ミニバラ」のツルバラだったみたいで、ちょっと違っちゃったんですけどね。)

DSC_0991_20170517173051c43.jpg 


ちなみに、このちかくにキウイ棚があります。少し離れたところにある母屋(父方の祖母の家)の敷地にも大〜きなキウイ棚があって、そこは実がついているの見たことあるし、食べたこともあるんだけれど、実家のキウイ棚は実がついているの見たことがない気がする!!!!!
(何年かかかるみたいですけどね。)

祖母の家の敷地内には、ビワ、さくらんぼ、桃、あけび、ざくろ、夏みかん、が植えてあって、さくらんぼはホント数年前まで父がとってきて食べたりしていました(ものすごい酸っぱいのも混じってる)。桃なんかもおいしかったけど、もうならないみたい。ビワはなりますね。ビワの季節になると父がとってきてくれますし、実家の植樹スペースに移植したので、そこにもなります。
そこにはキンカンもあるのですが、植えたときにレモンのタネ?を一緒に植えたとかなんとか、と聞いた記憶があり、そこになる果実のことを私は「レモキン」と呼んでいます。まあ、完全にキンカンの味なんですけど。

祖母のところでは、木の実系以外に、大葉、ふきのとう、ミョウガ、フキがとれます。春先にふきのとうをどっさりとってきてくれて、それを酢味噌あえにして酒のアテにして飲みました。あ〜もうすぐフキの季節!!きゃらぶき〜〜!

DSC_0996_201705171730566ad.jpg 

この後方に見える棚、ここはかつてブドウ棚で、ここには毎年実がついて、だんだん酸っぱくないブドウができるようになってきた(ような気がするだけ。)のですが、棚自体がもろくなってしまったということで建て直ししたそうです。なので、今はなにもなし!!!またブドウやるのかな?

DSC_0999_20170517173057beb.jpg 

玄関の脇にある池というか、鯉用水路。

DSC_1000_20170517173059117.jpg 

わかりますかね?黄色というか金色っぽい鯉が合計で2匹いるのですが、ものすごい丸々太ってて、大きくて、それが時々跳ねるんですが、ちょっと恐怖!飛び跳ねると「ヒエッ!!!!!」と叫んでしまいます。。。。6年前はこんなに小さかったのにね、さすがに6年たつと大きくもなるか。


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply

About this site
麗しの毎日を送っておりますことよ。ごめんあそばして。
About me
みなさまごきげんよう。ひめです。
2013年に結婚して、まだまだ新婚気分です♪