お雑煮と七草がゆ

おせち(もどき)、寿司飯、と、ようやく正月らしいお食事をして(年越し蕎麦も、年を越してから食べました)、残るはお雑煮!!!

5日(日)の朝、つくってみました。

IMG_2011_201401061325171c4.jpg

お料理本をみながら、鶏肉をいれたりして関東風のものをつくってみました。これは、彼の。お仕事にいくので、しっかりたべていってもらいます。おいしいといってもらえました〜パチパチ。(まあ、マズイときには何もいわないのでわからないのですが)
彩りがたりないと思ったら、かまぼこを入れるのを忘れてたワハハハハハ。

IMG_2012.jpg

私もちょっとだけつくって、たべました。おいしかったです♪

7日は、七草がゆでしたね。朝6時におかゆが炊きあがるように予約して、炊きあがったところで七草を投入。

IMG_2017.jpg

2人で食べるには、七草が多すぎたかしら。と思うくらい緑緑してしまいました。

IMG_2018.jpg

その後少し放置して蒸らして、朝食に。

これでお正月の行事はのこすところあと小豆がゆだけですね。よかったよかった。時代においついた。

どんど焼きのおだんごも、つくってみようかな?焼くところはないんだけど。
スポンサーサイト

パリのワイン食堂

ということで、4日は早朝から恋するフォーチューンクッキーを踊り、日も出てきたので家事をして、ピアノをひき、サークル友とごはん食べにいってきました。夫と同業者なのでいつ終わるか分からず。なので、適当にピアノ弾いたり、踊りを練習したりして過ごしておりました。気がついたんですが、私の踊りはAKB48というよりtrfとかEXILEっぽくてかわいくない。
由々しき問題だ。

15時頃からの予約をとって、お気に入りビストロの、パリのワイン食堂へいってきました。
14時半までに入店するとランチコースで、15時からはディナーコースになります。といってもとてもお手頃。お手頃なのにすごくおいしい。

オザミのビストロ版で、ワインもとてもおいしいです。この日は最初泡が飲みたいという友人に合わせて、泡〜白ワイン(ボトル)と飲みました。やっぱり、おいしかった。

IMG_2005_20140106132407927.jpg

IMG_2006_201401061324316bc.jpg

私の前菜。フォアグラがはいったテリーヌのようなもの。

IMG_2007.jpg

友人の。お魚のあぶり焼き。

IMG_2009_201401061324358b9.jpg

私のメイン。鴨のカスレ。

IMG_2008.jpg

友人のメイン。赤ワイン煮込み。

IMG_2010_2014010613243631a.jpg

デザート。私のは、高貴なプリン。これ、甘くておいしいの〜〜〜。友人のはなんだか忘れた(笑)

大満足〜!!!!!!

ちらしずし飯のおにぎり弁当

三が日のうち、2日間はあわただしく過ぎ、3日はぼーっとしたりピアノひいたりして過ごしました。
夫はその間もお仕事に行ってて、お正月気分どころじゃなかっただろうなあ、、、と思い、4日にお寿司のごはんでお弁当をつくりました。

朝5時におきて、

IMG_1997.jpg

タイマーで炊きあがったばかりのごはんをすし桶にあけて、(おこげがおいしそう!)

IMG_1998.jpg

具材をまぜて寿司飯にして、

IMG_1999_20140106132346327.jpg

おにぎりにして、

IMG_2000.jpg

てきとうに海苔をまいて、お重のようなお弁当箱につめてみました。朝食と、お昼用なので、少しおおめに。

この日は毎週土曜恒例の早朝勉強会(朝7時から!!)の日で、こんなに早起きなのでした。
この勉強会の日はおうちで朝食をとらずに勉強会前に朝食をとりたいのだそう。いつもの土曜は私も忙しいのでパンを買ったりしておくのですが、今日は休みなのでお弁当をつくってみました。

勉強会してからそのまま仕事してくるというので、

IMG_2001.jpg

お昼用にはちょこっとだけおかずと(おせちからの流用品もあり)、フルーツをもっていってもらいました。これに、あたたかいお茶のポットを用意して、バッグ(私が雑誌の付録でもらったLANVINのミニバッグ)につめました。

5時50分くらいの電車に乗っていくのですが、お正月だからか、さすがにガラガラの様子でした(キッチンの窓からよく見えます)。いつもは、けっこう乗ってるんですよ〜。

6時にしてすでに一仕事終えた私…ご近所さんの手前、掃除機かけたり洗濯機をまわしたりできないし…

ということで、サークルの友達の披露宴で歌って踊ることになったAKB48の恋するフォーチューンクッキーのふりつけを一生懸命練習してみました。
この友達は、いつもみんなの披露宴で踊ってくれるので(私のときもきゃりぱみゅをやってくれた)、こりゃー一肌脱ぎますぜ、って感じです。

おまけ:

結婚前から私がやってたいたずら、この間ひさびさにやってみました。

IMG_2004.jpg

IMG_2002.jpg

IMG_2003.jpg


抄読会のためのもののようで、よく読んでます。これをやった日、「電車で読もうと思ってひらいたら論文がにぎやかになってた」と言われました。笑。

おめでたいお皿たち

おせち料理やお正月のお料理をいただくときの、おめでたいお皿ないかな〜…と考えていて、唯一あったのがこれ。

IMG_1990_20140106132324c22.jpg

こういう、行事のときのために、それようのお皿を買っておかないといけないなあ〜♪と、また器への熱がちょっとだけわきました。こういう日は、松竹梅の形をしたお皿がほしくなります。

IMG_1987_201401061323234b6.jpg

これは結婚前に買った、足つきのお皿。足つきのお皿好きなんですが、日常ではあまり使っていません。有田焼きです。

IMG_1986_20140106132322533.jpg

お正月行事を終えた1月3日に、やっと買い出しに行ってお刺身を買ってきました。
クリスマス頃に「お刺身とか、カニとか、えびとか、今のうちに買いだめしておかないと、いそがしくなっちゃうわよ!」と母に言われていて、「ウチは酒飲みは私だけだし、お正月は2人でゆっくりできるわけじゃないし、そんなにいらないよね〜…」と思って何も用意していなかったのですが、来年はお刺身くらいは買っておいてもいいかも。

彼の実家へ

1月2日は、早朝から着付けの先生にきていただいて着物をきて、夫の実家へ年始のご挨拶にいってきました。
お正月期間中、唯一この日だけお休みをとってもらってのタイトスケジュールなのですが、やはり初めてのお正月ですからきちんとしないと、と実家の母にもいわれ。私達夫婦からのお年賀の品と、私の実家からのお年賀の品をもって、行ってきました。

はじめてのったアンパンマン列車!!

IMG_1965.jpg

何両編成かわすれてしまいましたが、一部が(電車の内外ともに)アンパンマンの絵柄満載の電車です。
もちろん、私たちはふつうの席を指定しましたが・・・

無事ご挨拶もできて、おばあちゃまにおめにかかって、ちょっとドライブして、うどんたべて(重要!)帰京しました。
(帰京の前に実家にもう一度よって、着物→洋服になって帰宅!)
今回もたくさんお土産をもたせてくれて、ありがたいです。私の実家にお年賀も下さいました。

新幹線車内にて。

IMG_1981_201401061321459d6.jpg

これが食べたくて仕方ない私。さっそくあけちゃいました。このパッケージに、、、

IMG_1982_2014010613214778c.jpg

みっつしかはいっていないんです。つまり、大きさが・・・

IMG_1983_20140106132148fe7.jpg

こんなかんじで、

IMG_1984_20140106132320e14.jpg

こんなかんじです!大きい!おなかにどっしりきます。オススメお菓子がまたふえました。

お正月かざり・おせちもどき・ザ おせち

ようやく気分がよくなって歩いたりできるようになった大晦日。思い切りお掃除して(そしたらまた気分わるくなって夕方から寝込んだ)、仕事帰りに夫にかがみもち飾りをかってきてもらってかざりました。

IMG_1995_20140106132342b21.jpg

お飾りは、実家で使わなくなったものをもらってきました。自分でも探してたけど、なかなか気に入るものがなかったから嬉しい♪

年越しは、何もせず。2人でTV東京でやってた東急ジルベスターコンサートでマイスタージンガーが元旦0:00ぴったりにfinになったのをみて「すごいねえ〜」と言って、新年をむかえました(笑)

元旦は、だーいぶ気分が良くなり、朝夫を仕事に送りだしてまたせっせと家事をこなし、そのあと(「できるだけ手作りする!」とけっこう張り切ってた)おせちもどきをつくりました。

IMG_1958.jpg

これまた実家から丸いお重をもらったので、それにとりあえずつまめるものと、お煮しめをどっさり作り、手羽先を照り焼きにし、サワラがなかったのでサバを酒蒸し焼きにしました。お煮しめを2段目につめてしまったので、もうそれぞれあるものに詰めたり載せたりで今年は過ごすことにしました。とりあえず、一気にやったのでくたびれました。

これで、お正月期間は保存食もできたし、何もしなくて済む・・・

元旦の夕方に夫が帰ってきて、お昼ご飯がわりにおせちを食べてもらって、一路私の実家へ。

そこで待ってたのは、ザ・おせち!


IMG_1963_20140106132123b37.jpg

お重をあけると、

IMG_1964_201401061321438d9.jpg

いや〜ん。もう気分いいし、ビールのんでいい??


ということで、食べまくりました。焼きエビがおいしかった〜。頭からしっぽまでバリバリと何本もいただきました。

IMG_1991_201401061323264e5.jpg

われわれ夫婦それぞれにお年玉ももらった♪(これは、帰京して、飾ってあるところ。)

ありがたや〜〜〜♪♪♪

生牡蠣

えーー。27日に、仕事納め蕎麦のあと別件で飲みにいったのですが、きっとこやつが年末年始のいろいろな原因だったのでは。。。

IMG_1952.jpg

でもね、とても美味しかったんです。お酒もぐいぐい進んで。カキにはワインと泡があう!

つぎ牡蠣にいくなら、牡蠣鍋かな。。。

やっぱりネイルはピンクに限る。

たまには美容ネタ。

今年ジェルネイルをはじめて、マリメッコ風とか、フレンチ風とか、フラワーネイルとかいっろいろやったけど、やっぱり一番よかったのはピンクだけのネイルだな〜としみじみ。ということで、年末〜年始はこのピンクネイルでした。

IMG_1945.jpg

わかるかな〜?それぞれの指に1つだけ、ホログラムラメでリボンをつくってあります。クリスマスプレゼントを買いに行ったときの店員さんのネイルがこんな感じだったので、マネしました。

IMG_1946_2014010613205196f.jpg

ということで、しばらくこのネイルにはまって、続きそうです。

2013年末のできごと・職場ソバ

2013年の仕事納めの日、ラボでお料理のうまい男性がおソバと天ぷらをつくってくれました!!!

IMG_1951_20140106132053c87.jpg


IMG_1950.jpg


天ぷらがおいしくておいしくて。日本酒がすすむっつ〜の!!!!

幸せな仕事納めでした。本当においしかった。

明けましておめでとうございます♪

だいぶ遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいしま〜す。

昨年は結婚して、生活ががらっとかわって、最初は不安でいっぱいでしたが、幸せな一年でした。(ざっくりまとめた??)
いつもサポートしてくれる義両親、実の両親、そして食事が激まっずーーいシロモノでも何も言わずに食べてくれたり(大事)、細かい事は何もいわずにただただ優しい夫に感謝です。(ちょっと細かく書いてみた)

皆様の年越しはいかがでしたか?

私は、27日〜30日にかけて毎日飲み会・忘年会の予定がはいっていて、27、28までは楽しくこなせたのですが、29の途中で雲行きがあやしくなり、29は(昼からベルギービール飲み放題で私が幹事の忘年会だったのに!!)1次会が終わるのもそこそこにサヨナラして、丸の内からタクシーで帰宅…で、その結果感染性胃腸炎になってしまい(QQ車に初めてのりました)、29〜元旦朝頃まで点滴を何本も打ったり(入院は免れたけど通院。かなりしんどくて入院でもよかった。)、ほぼ寝たきり、絶食、という生活でした。

発症した29日の夜には、夫から連絡があって驚いた両親が高速を飛ばしてやってきてくれました。枕元で名前を呼ばれて「ああ〜おかあちゃま〜〜〜」ってな感じになって、安心したのを覚えています。食料をたくさんおいていってくれました。

運ばれて点滴を打っている間、朦朧としながら、「で、でじゃぶ?????」と思うような出来事が。

私がM1で夫がM2の頃、やはり急性胃腸炎で入院したときにお見舞いに来てくれた彼が、私が点滴につながれっぱなしで寝たり目覚めたりのくりかえしだった中、ベッドサイドのイスにすわって本を読んでた(その頃は化学科だったからその関係の本だった)ことがありました。なつかしい。。今から何年前だ。。

てな感じで、私の新婚年末年始はすぎさっていったのでした。アイヤー。

ことしも、何も情報を発信しない、絵日記ならぬ写真日記のような自己満足を追求しただけ?のブログですが皆様宜しくお願いいたします。

プロフィール

ひめ

  • Author:ひめ
  • みなさまごきげんよう。ひめです。
    2013年に結婚して、まだまだ新婚気分です♪
カテゴリー
最近の記事
トゥヴェール 楽天
楽天でもお店出したのね~。これ、ホントにいいです。私のやりかたは、はがせるコットンに水を含ませて、手のひらで(平たいまま)軽く水気をきって、この水溶液をふくませてコットンパック。水溶液は冷蔵庫でいつも冷やしています。毛穴はひきしまって小さくなるし、美白効果ばつぐんだし、これ以外の美白モノは使ったことありません。
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
最近のトラックバック
最近のコメント
かうんたー
2008年2月14日から稼働ちゅー
月別アーカイブ
いま姫に謁見してる人数
現在の閲覧者数: