姫のおへや

Welcome to my blog

2017年秋旅行:またシンガポール!

またシンガポールにいってきました。
父が、退職というわけではないのですが仕事を少しずつ減らしていくことにしたらしく、それでも父も母もまだ現役で仕事を続けているので完全な退職ということではないのですが、これまでお疲れさまでしたという意味と、その他節目のお祝い事(もうとっくに過ぎましたが還暦とか…丁度祖父母の介護と葬儀などの時期と重なってあっという間に過ぎ去りました)などを含めて、3姉妹からのシンガポール旅行プレゼントです。
(まあ、案の定後日お礼をもらってしまったのですが…)

行き先をシンガポールに決めたのは、両親の新婚旅行先がシンガポールだったからです。
37年前のシンガポールのイメージしかなかった両親は、「シンガポールかあ・・・」という気持ちでいたらしいのですが、到着してみて、過ごしてみて、「ここに住んでもいい!!」と何度も言っていました。ものすご〜〜〜く楽しんでくれたみたいで3姉妹でホッとしてます。

ところで、出発日は

IMG_2640_201710161210449a8.jpg 

午後から吹奏楽の友人(でもあり、今は夫の上司)の結婚式に参列して(いつものメンバーで最後の独身君だった友人の結婚式だったので、感慨深い!)、披露宴後はいつもの儀式・胴上げなどではっちゃけ、こんなにみんなが揃うのもないからお茶でもしていきたいな〜という気持ちを早々に切り替えて羽田にGO!
ドレスを脱いでシャワーを浴びて、実家の家族と合流〜。家族と旅行は久々でうれしい。わくわく。深夜発、現地早朝着です。

IMG_2710_20171016121045333.jpg 

ところで、前回と同じくローカロリーミールにしたのですが(前回はシンガポール航空)、スナックのかわりに生春巻きっぽいものが配られました。味が何も無くて・・・イッツローカロリー。。
パパのお酒のつまみにあげました。

IMG_2717_20171016121103ae8.jpg

ちなみにこれが朝ご飯。しゅ、主食がない。シンガポール航空のときには塩とかついてきたんだけど。ホントにローカロリー。

IMG_2782_201710161211005f2.jpg  
帰りの便は、昼発夜着で、これはちょっとおそいランチ。
こんどは主食がついてるけど、ごはんもあってパンもある。メインがチキン、サラダもチキン。左上はケーキ。。。よくわからんわ〜〜〜。


IMG_2785_201710161211027d8.jpg 
着陸前に出たスナック。みなさんは肉まんの具が入ったようなパン、私はツナサンドウイッチ。
ろ、ローカロリーなの??4きれもはいっているけど。これもパパのお酒のつまみに1きれあげました。

機内食ハテナシリーズが続きましたが、、
行く相手が変われば過ごし方も変わるということで、観光バスに2日間乗りました。

IMG_2720.jpg


バスのなかから。リトルインディア。

 IMG_2721_20171016121050ec6.jpg

母が待望していた屋台飯!新婚旅行のときには、父が「まぐろの刺身が食べたい」といって、割烹とか日本料理のお店にばかりいっていたそうなので、屋台飯をものすごく楽しみにしていました。
結果、ものすご〜〜〜〜く気に入って、期間中ほとんどのお食事はホーカーへ。この餃子も超美味しかった!! @マックスウェルフードセンター

IMG_2760_20171016121055355.jpg

チリクラブに、
 IMG_2761_20171016121056f10.jpg

マントウ。

IMG_2751_2017101612105108a.jpg 
シンガポールフライヤーにものり、


IMG_2756_201710161210533e1.jpg 
おきまりのマーライオン。

IMG_2743_2017101612105062a.jpg 
わんちゃん(一番下の妹のぬいぐるみ)もベアちゃん(真ん中の妹のぬいぐるみ)も来ましたよ。
このわんちゃんの洋服は、妹と母の合作。

IMG_2776.jpg

アラブ人街(ブギス)では、母が普通の洋服用やドレス用の布をしこたま買いこみました。今回3姉妹と母で、着ている洋服を(母がつくってくれたもので)おそろいにしていったのですが、4人も同じ洋服を着ていると目立つ目立つ。街中で二度見されることも多かったです。ホテルやアラブ人街でもとても好評で、「こっちに住めば稼げるわよ!」 と言われて、まんざらでもない様子でした。

IMG_2779_201710161210590f1.jpg 

泊まったホテルはこちら。

今回はほとんど案内役で観光写真をあまり撮りませんでしたが、パパとおかあちゃまが仲良くしている写真がたくさんとれて、また連れて行きたいところにも連れていけて、満足な旅でした。
帰りは車で羽田から家まで送ってもらって、行きと比べて楽ちん旅でした。

夫は私が出発する日の夜(ちょうど私達の離陸の1時間前)に香港の学会から戻ってきたため、同時間帯に羽田に滞在してはいたものの会うことが出来ませんでした。なので家で1週間ぶりくらいの感動の
ご対面。夜遅くに「おかえり〜〜^o^」と満面の笑みで帰宅してきて、 ちょっと可愛かったです。
スポンサーサイト

最近の外ランチ

ボス様にお誘いいただきまして、またひさびさに外ランチにいってきました。

1軒目:小林食堂(東五反田)

「名前の割に結構立派」ということで、わくわくの小林食堂さん。

DSC_1328.jpg 

ドアが一軒家ふうになっていました。(写真にきちんと撮れていなかった、私のアホーー!)

ちょっとしたカジュアルフレンチっぽい店内で、シーンとしたお上品に頂きましょうネみたいな雰囲気ではなく、ほどよくにぎわっています。近隣のOLさんやビジネスマンが多かったです。

ランチは、前菜、メイン、お飲み物、(パン)がスタンダードなメニューです。
パンはおかわりすると別料金ですから注意!このパン、フォカッチャ(風?)で、外カリカリ中もっちりでかなりおいしかったです。

DSC_1329.jpg 

前菜は、アジを大根おろし(大根を粗くみじんにしたもの)であえたもの。正式名称は失念です。。
アジがふっくらしていて新鮮、これだけで少々お腹がふくれるくらいの身の大きさでしたよ。

DSC_1330.jpg 

(その昔?)お店の看板メニューだったらしい、ラザニアをメインにチョイス。ラザニアってお家でつくらないし、お外でも滅多に食べないので、ちょっと楽しみにしてました。あっつあつ、ミートソースたっぷり、きのことレンコンが具に入っていて、とっても美味しかったです。久々にラザニア食べたわ〜!焦げているチーズのカリカリしたところも美味〜。結構な量で、お腹はまるまる、満腹!!!1,500円なり。

2軒目:あげ福@西五反田

ここも「一度食べてみてほしいと思っていた」という前フリでまいりました、あげものやさん。ミート矢澤の姉妹店、おとなりにあります。ただし、入り口がわりと分かりにくいです。最初、ここはビルのエントランスかな?とちょっと戸惑いました。そしたら、そこがお店でした。


DSC_1332.jpg 

ミート矢澤系列だから、期間限定メニューだという、デミ目玉メンチというお料理にひかれましたが、みなさまと一緒にチキンカツを。これが予想をいい意味で裏切ったお料理でした。


DSC_1331.jpg 

うーん。。。この写真だと、美味しそうな感じ(シズル感というのか?)が全く伝わらない!
衣が軽くてサクサク、お肉は胸肉なんだけどふっくら、お味噌汁かと思いきや豚汁、ごはんはつやつや、タルタルと和風っぽいたれがどちらもカツにあう!(私は和風っぽいのが好みでした)
これはかなりおいしい部類なのでは!!食べ終わるまでカツはあたたかく、サクサク感も持続して
いました。カツカレーもあって、もし次に行く機会があるなら、それも食べてみてもいいかも。いずれにしても、このチキンカツはいい意味で予想のななめ上をいっていたおいしいカツでした。1,080円なり。
今回は行列してなかったけど、いつも行列しているのだそう。人気なのもうなずけます。

ランチとしては職場からやや距離があるので車じゃないとなかなか訪れる機会がなさそうですが、また「覚えておきたいお店」が増えました🎶🎶


2017年夏休みシンガポール旅行記③

3日目、特に予定無しな今日もスコールからスタート。
1週間前から一応天気予報を気にして「世界天気」みたいなところでチェックしていたのですが、だいたいが「一時雨」とか「所により雷雨」みたいな予報で、うーーーーむ…と思ってはおりました。が、基本的に雨季じゃなければ晴れなんですかね。乾季なら天気はあまり気にしなくてよい、ってことかね。

午前中はゆるゆるとリトルインディアのムスタファセンターに行ったり、オーチャードのラッキープラザに行ったりして、お土産を買いこみました。(ムスタファセンターは行っただけで、結局何も買いませんでしたが...)

このラッキープラザ、前日にもちょこっと行ったんですが、その日は日曜、混雑っぷりがまるでサッカー○○大会の勝利後の渋谷スクランブル交差点、もしくは「初売り」と言われて想像するようなあの恐ろしい混雑っぷりでした。。。そしてそのビルにテナントとして入っている美容室、通路から丸見え、日本では考えられないような環境で髪切ったりパーマかけたりしてます。。
他の施設では普通に日本と同じような美容室もあったでしょうが、このビルに入っているのは、とてもとても行く気をそがれる場所でした。。。

IMG_2585_201709141000300f0.jpg


スーツケースの半分がお土産になりました。
 IMG_2623.jpg

写ってないものもありますが、人へのお土産がほとんどです。。。

IMG_2625_201709141000442c5.jpg 

これは自分達に。マグネット集めをしているので。ちょっとおしゃれ!


img31d8fd50zikdzj.jpg

これは画像を借りたものですが、プラナカン雑貨も買ってきました。チャーハン用のレンゲが素晴らしく良い。ちょうどよい薄さで、ほんと食べやすい。色違いで買ってきました。


IMG_2586_20170914100031470.jpg

前夜にNight Safariで買った人形。クジャク2羽のうち1羽はパパへおみやげ。オランウータンがNight Safariでは売っていなくてがっかり…!(Singapore Zooのお土産屋さんにあるそうです。) 
夫は、ホワイトタイガーにするかトラちゃんにするかかなり悩んでました(笑)
シンガポールスリングは義実家へのお土産のうちの1つに。

お土産をいったんホテルに置いて、お昼に。行きたかった、麻辣香鍋!!@チャイナタウン。

IMG_2570.jpg

前に恵比寿で食べたときに調べたら、なんとシンガポールで本格的なのが食べれるということで、その中でも一番おいしいとネットの口コミがおおかったここの日日紅というところに。Rin Rin なんとかって発音のようです。


IMG_2567.jpg 
スタンダードが5SGDで、トッピングを選んで作ってもらいます。これ、大きさわからないですよね?
すり鉢くらいあります!!みんなそのくらい食べていたので覚悟はしていたのですが、かなりでかい!!!!!!!!
トッピングは、たけのこ、なす、すり身だんご、れんこん、ピーマン、白菜のような野菜、干豆腐、豚肉、海老、など。これにライス小をつけて、唐辛子は中くらいの大きさのものにしてもらい、25SGDくらいでした。辛い!辛い!辛い! 夫は汗だく、私も珍しく汗を書きながら食べました。ですが、ほぼ野菜なためか、脂っこくなくて2人で完食しました。
しかし、辛いものを食べると最近2人ともかなり疲労するので、またホテルに戻って休憩しました(笑)


夜…ラウンジでちょっと腹ごしらえして、むかうは…カジノ!
夫が「見学してこようよ!」というので、マリーナベイサンズのカジノに行ってきました。

IMG_2587_20170914100033192.jpg 
カジノ内は写真撮影禁止なので、これが証拠ということで(笑)
1階は喫煙フロア、2階は禁煙フロアでもーーーーーーーーーーのすごい広い空間に所狭しとスロット台、テーブルゲームが並んでいます。日本人ディーラーらしき人もいました。
観光客も多いですが、現地の人も多い。普通に仕事帰りに来て、ちょっとやって、みたいな感覚。

私達はやり方がま〜〜〜〜〜ったくわからず、でも「折角来たんだから少しでもやってみましょ」と言うことで、恥ずかしさをかなぐりすてて、フロアにいるスタッフに「どうやってやったらいいか全くワカランが、コインとか買うのか?キャッシュでも出来るのか?ドコで換金するのか?」と聞いてみまして、コインとか買う必要なし、2SGDから出来る、という知識を得て、持ち金を20SGD分だけ
2SGD札に崩し、一番操作が簡単なスロットに挑戦。

まず夫から。おーースった。早いね、ものの何秒かで2SGDが消えました。

続けて、2度くらい挑戦するも、スり続けているので、私がやってみることに。あら〜!勝ったわ!
60セントだけど!!

そんな感じでスロットをやり続けて、フロア内で無料で配られるドリンクを楽しみつつ(この水も無料で配られています)、換金所へ。

窓口でニッコリ。おねがいします。うふ、うふふふふ。と、換金券を渡しました。だって、1SGD20セント分なんだもの。

窓口のおじさまはやさしく、「金額なんて関係ないゾォ〜!気にしなくたっていい!たとえ1ドルでもナ!」と。

ということで、14SGD使って、1SGD勝ちました。写真撮れないので記念に上記の水をもらって帰ってきました。良い経験でした。

最後のホーカーご飯でも〜ってことで、お腹すいていない感じでしたが、ラッフルズプレイスのラオパサへ。ここは24時間営業のホーカー!

IMG_2575_20170914100028ace.jpg


IMG_2574_201709141000271d2.jpg  
外には、サテー(焼き鳥のようなもの)の屋台がずらり。OLさんやビジネスマンもいました。

ここでラクサを食べたのですが…あんまり好きな感じではありませんでした。これは万人受けって感じじゃないのかしら、それともたまたまかしら…

そんな感じで3日目もおわり、翌日の午後の便で帰国しました。

IMG_2599.jpg

シンガポールの地下鉄です。網棚がないのが日本と違うところかな。優先席の配置なんかも違う。座席がプラスチックで、日本の座席のほうが座りやすいかな〜。 

IMG_2610.jpg

帰国便のなかで上映していた逃げ恥。私は本読んであとは寝て過ごしてしまったのですが、夫が「こんなのやってるよ」と教えてくれました。これ、英訳がなかなか興味深い… 



2017年夏休みシンガポール旅行記②

2日目の朝はゆるゆる起きましたら、すごいスコールでした。がっかりしたのもつかの間、1時間かそこらですっかりあがってくれました。日本住みとしては、あ〜これで今日は一日雨か曇りだわ〜・・・と思いましたが、気候が違うのよ!!
脳みそが完全に日本人なんだな〜と思ったのは、朝食前にちょっと用があってフロントのほうへ行って「この雨はあがるかね?今日は雨でガッカリだワ」と言ったらすご〜〜い変な顔されて、「なぜガッカリする??すぐやむよ、1時間くらいで」と言われたとき。ハッ!ここは気候が違うじゃないの!と思いました。。。

そんな話で言えば、前回シンガポールで買い物したときに、「このバッグ、夏だけかな?冬も持てるかなあ?」と店員さんに言ったら、「こっちは常夏だからワカンナイよ(笑)!!」と言われました(笑)

で、電車とバスをのりついでSingapore Zooのエリアへ。

IMG_2454_2017090813594768c.jpg

う〜ん、すごい混んでいるね!!

ナイトサファリははずせないし、リバーサファリも行ってみたいな〜みたいな感じでおりましたので、2園パスを購入。

IMG_2455_201709081359486a7.jpg


 買うときに、「ナイトサファリの入園時間は○○時よ、だからリバーサファリとの組み合わせだとすごい待つけど、イイノ?」みたいなこと聞かれました。まあ、今日はここの2園だけを目的にしてるから、仕方ないス。

IMG_2456_2017090813594973d.jpg

てことでリバーサファリへ。

IMG_2462_20170908135950c1a.jpg

カメがふわふわ泳いでるところって、なんかちょっとおもしろい。

IMG_2476_20170908135954e00.jpg 
パンダもいました。パンダの部屋だけ至れりつくせりの部屋で、クーラーがきいていてかなり快適。2匹のうち、1匹は妊娠の兆候ありっぽい感じで(偽妊娠の可能性もあり)、別部屋で飼育されていて、その様子をテレビで流していました。

IMG_2482.jpg

これは別料金のアマゾン リバークエスト。お昼の時間帯にかかっていたからか、お客さんが一時的に少なくなっていて、ボート一艘貸し切りでした。
最初に少しだけ急流があって(水をかぶるくらい)、ちょっとディズニーランドのカリブの海賊っぽい!他にもいくつかゆるやかな流れを下るところもありましたが、最初のが一番おもしろかった!(でもこれはアトラクションじゃなくて動物を見る乗り物だからね)

IMG_2487_201709081359569af.jpg

おぬしはなにを考えているのじゃろうな…
 IMG_2490_201709081359580f4.jpg

こんなのまで間近で見れるとは!
 IMG_2493.jpg

ウヒャー!!!!!!!って、こちらはガラス張りになっています。

こんな感じでアマゾン川下りは終わりまして。

IMG_2512_20170908140004206.jpg   
ピラニアをじーーーっと一生懸命みる夫(笑)ピラニアさんもみーんな夫のほうを見てます(笑)何を通じ合ってるの(笑)
デンキウナギの水槽でも一生懸命見てました(笑)

休み休み見てまわったら15時ちかくになりましたが、ナイトサファリ開園まで時間もありおなかがぺこぺこになったので、バスでいったん最寄り駅に戻り、昼食。
このエリアから最寄り駅(アン モ キオ)まではバスで2〜30分くらいなのですが、シンガポール中心部からはずれたところにあるので、中心部に戻るにはちょっとな〜っていう距離です。(タクシーだと、中心部まで25分程度で戻れます)

最寄り駅にはパン屋さんと屋台飯っぽい店舗が混在した、小さなフードコートがあり、バスの中から観察しただけですが、駅近くにもショッピングセンターっぽいところがありましたよ。→調べたら、AMK Hubというショッピングモールのようです。

そこでお食事をして(案外おいしかった!)、ちょっと休憩していたら、もういい時間。またバスに乗ってナイトサファリへ…って、めっちゃ並んでる!!ディズニーランドの開園待ち??ってくらい並んでる。それで、時間帯もあって子供はそんなに多くなく、やはり大人が多い!

入園したらトラム駅へ急ぐ!私達は開園直後に入園したので、1時間弱並んだだけでトラムに乗れたけど、かな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜り長い行列になっていました。
いい時間のトラムに乗らないと、夕食をとる時間もなければ、クリーチャーショー(1日に2回か3回しかない)も見れないから、時間調整は必須!

IMG_2544_2017090814000646e.jpg

私達が入園した日はクリーチャーショーが2回の日で、夕食をささーっとすませて、最終回にかろうじて着席できました。予約席もありましたから(日本人団体ではなかった)、予約もできるのかしらん。
ショー自体は、前に来たときと内容がほぼ一緒ですが、2回目でもじゅうぶん楽しめましたよ。 

こんな感じで楽み、おみやげにぬいぐるみ屋さんであーでもないこーでもないと2人で悩み、そんなことしてたら22時近くになっていました。帰りはタクシーでぴゅーっとホテルへ。20分くらいで到着しましたよ。電車よりタクシーのほうが早いって!っていう感じですね。(空港と中心部間のアクセスも似たような感じです)

こんなふうに2日目は過ぎていきました。もう、今回シンガポールでやりたいことはすべてやりつくした感じ(笑)


 

2017年夏休みシンガポール旅行記①

出発初日はかなりハードスケジュールでした。起床は5時!!!

DSC_1261.jpg 

前日の夜までに冷蔵庫整理をしておいたのですが、残った食材でに朝食用におにぎりとサンドウイッチ、ゆでたまごをつくっておきました。7時10分東京発ののぞみ号に乗って、一路西へ。

DSC_1264.jpg 

途中、岡山駅の、スーツケースがすっぽり入るコインロッカーに大型×1と小型×1の計2つを預けて、瀬戸大橋線に乗車。何度通っても(といっても、そんなにたくさん乗ってるわけじゃないけど)瀬戸大橋線に乗るとわくわくします。

ということで、昨夏、(夫は今年お正月は1日から勤務だったため)今年のお正月と、かなりご無沙汰してしまった義実家に超短い時間ですが、、帰省。つもりつもったお話しもできて、長くご無沙汰していて失礼してしまい、自分なりに心につかえていたものがあったのですが、これで少し安心しました。

夕方にまた瀬戸大橋線で本州に戻り、岡山駅で荷物を回収して、新大阪までのぞみに乗車し、新大阪からは空港まで直通でらくちんな特急はるかに乗車しました。新大阪から電車のりついで関空まで行くのもまあできなくないですが、慣れていないし、通勤ラッシュの時間帯にひっかかるし、で特急に。新大阪から関空まで約1時間くらいです。ちなみに、関空の駅名は「関西国際空港」ではなく「関西空港」でした。

IMG_2314_20170901172149b9b.jpg


ということで、この風景。 関空でシャワーをあびて、夕食をすませて、ようやく一息。長い1日でした。
シンガポール航空の深夜便で出発です。東京にもどって翌日羽田から発つか、疲れを癒すべく関西で1泊するかなど迷いましたが、時間を効率よく使えるのはこの方法ということで、若くもないのに弾丸旅行です。機内では、まあまあ寝れました。

IMG_2319_20170904130215917.jpg

チャンギ国際空港でお化粧したりなんやらと、時間をすこしつぶしまして、8時頃ホテルに到着しましたら、すでにお部屋は利用可能でお部屋で一息つけました。よかった。。。
部屋からの眺望はこんな感じ。まだ朝靄の街、という感じですね。
今回安かったから上層階フロア予約にしたのですが(そしたらまさかの最上階で眺望もよくてかなりラッキー)、その宿泊者が利用できるラウンジをこの旅ではいろいろ利用させてもらって、とってもよかったです。

そのラウンジでジュースのんだり朝食をつまんだりして、観光にゆるゆると出発。うん年前の旅行のときにめぼしい観光名所はすべて訪問済みなので、今回の旅行はゆったりしたスケジュールです。

IMG_2326_20170904130217178.jpg 


こどもマーライオンをみてから



IMG_2330_20170904130217d6f.jpg 

すぐ後ろにあるママ マーライオンのところへ。パパはセントーサにいます。

口から水ジャバ〜〜〜〜!この近くで写真を撮ると水しぶきがすごい!



IMG_2337_20170904130219080.jpg


ま、再訪でもマーライオン前で写真を撮りたくなるということで。

IMG_2355_201709041302201ce.jpg

そのあとは、ガーデンズ バイ ザ ベイへ。 むむー暑い。。す、水分補給…
この庭園?(パークとでもいうか?)に入るまでのアプローチというか道のりが結構長くて、ここにたどりつくだけでちょっとヘロヘロ。

ところでこのぶっとい幹の部分に、いろいろな植物がうまく植樹?されていて、それをながめているだけでも感心、感心、楽しかったです。
さて下から見る分にはよかったのですが、いざ展望橋のようなところへあがると、、、


IMG_2365_201709041302220bc.jpg 
すごいへっぴり腰になってしまいました。夫が「下が透けてるよ〜まわりの景色みてごらんよ〜下も見てご覧よ〜」なんて言うものだから思わずヒョイと見たらもうガクガクになってしまって。
写真も一部腰がひけ、顔がひきつっています(笑)

IMG_2379_201709041302235eb.jpg

遅いお昼に、マックスウェルフードセンターへ。前回の訪問時、店休日にあたってしまって、なくなく他のお店でチキンライスをいただいたのですが、今回は念願かなって食べることができました!
ただし、土曜ということもあってか、超、超、超、超行列。。ここの店だけ異様な行列。夫と交代に並んで、それぞれがこのフードセンター内をひとまわり見て歩いて来てもまだ並ぶという有様でした。。。

IMG_2382_20170904130225ff7.jpg


ついに!!!念願のチキンライスとご対面!!!この旅のひとつの目的とも言ってよかろう!!
おいしい〜〜〜🎶🎶🎶お米がまずおいしい〜〜🎶🎶そしてふっくらぷりっと柔らかく炊かれた鶏肉がたまりません。今回も別の日にほかのお店でチキンライス食べましたが、 ここのが一番おいしかった!ロースト版も食べてみるべきだった〜!


その後いったんホテルに戻って休憩。グッスリと昼寝しました(笑)うーん、機内で熟睡というわけではなかったし、疲れていたんだろうなあ。

IMG_2388_20170904130226418.jpg 
ホテルのラウンジではカクテルタイムメニューになっていたのでそれをつまみ、ジュースなどを飲んで水分もバッチリ補給してから夜の観光へ。


IMG_2395_2017090413022896f.jpg 

マリーナベイサンズの地下プールっぽい水路を見つつ、(おかあちゃまに写真を見せたら、いいわね〜家もこういう風に水路をつくりたかったわと言っていました。。。今は井戸を掘りたいそうです。。。)


IMG_2414_201709041302296df.jpg

ベイサンズ前で行われるショーを鑑賞。すごいね。これ、海水でやってるんだよね?まるで湖の水でやっているのかな?というくらいの爽やかさ、潮の香りなんて皆無です。


その後は急いでガーデンズ バイ ザ ベイに移動して

IMG_2433_20170904130231130.jpg 


こんどはこっちのショー。音楽にあわせてイルミネーションが変わるショーです。
これは、あの橋の上で見たらどんななんだろうか???

終わってみれば、もう夜も9時過ぎ。当然のごとく夕食にありつけそうになさそうな時間なので、ホテルまで帰って、隣のショッピングセンターに入っていたフードコート内のカフェへ。デリメニューもありましたが、カフェメニューしかオーダーができない時間帯で、それならばと、名物カヤトーストを。


IMG_2440_20170904130232d2f.jpg 

こっちはピーナツトースト。


IMG_2441_2017090413023438e.jpg 
これがカヤトースト。ちょっとこぶりの、ふわふわ感のこるトースト。カヤジャムをはさんでやいた、シンガポール朝食の定番だそう。朝食を夕食に食べるという私達…

これを、温泉卵につけながら食べるのが現地の人の食べ方だそうで、隣りの席に座っていたシンガポール人に食べ方を教わりました。ご丁寧に、醤油や塩胡椒までとってきてくれて、、、
この旅で思ったのですが、シンガポール人ってみんな優しい!いい国やぁ…

こんな感じで1日目終了。思い返せばけっこう詰め込みだったかしら?でも以前の我々の旅に比べたら圧倒的にゆるゆるな感じです。


About this site
麗しの毎日を送っておりますことよ。ごめんあそばして。
About me
みなさまごきげんよう。ひめです。
2013年に結婚して、まだまだ新婚気分です♪